2016年04月16日

えんぴつ写経会、開催しました

DSCN3016.jpg

DSCN3018.jpg

DSCN3013.jpg

本日、午後1時半より4時過ぎまで、「ふくい春まつり たのしみは、ふくい。」の一環として、「福井城の遺構で えんぴつ写経会」を開催しました。春らしい穏やかな陽気とウグイスのさえずりの中、多くの方が参加してくださいました。

写経の後はお抹茶とお菓子、さらには仏教のお話と建物のご案内など、静かなひと時の中にも盛りだくさんな内容となりましたが、「今、ここ、わたし」を楽しんでいただけたでしょうか?

春まつりというと、桜、野外活動、食、お酒、音楽など「動」を楽しむものが普通ですが、瑞源寺での春まつりは「静」を楽しむもの、自己の心の中を遊ぶおまつりです。こんな春まつりもあっていいのかな、なんて思っています。
posted by 瑞源寺 at 21:34| 福井 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする